※Yahoo!Japanカテゴリ登録サイトです。

自然食、自然派育児、4児ママ美帆のハッピーナチュラルブログ

ナチュラル大好き!自然派生活をご紹介
Miho's ハッピーナチュラルライフ

Loading

※リンク、ご紹介は大歓迎です
※取材のお問合せはこちら

mail-letter-2.jpg

miho'sおすすめ


はじめての方へ

 ありがとう(しんちゃんの皮膚炎今年の様子)


最近本当に、ありがたいなぁ、ありがたいなぁ
と何度も感じてます。

私がブログを始めたのは、今10歳のすーちゃんが
3歳の時でした。

今や10歳。ほんとはやいですね。

ブログのおかげで本当に私はいいことが沢山ありました。
沢山の方から温かいメッセージを頂けて、
ありがとう、なんて言って頂けること、
本当にありがたく、こちらこそ感謝しております。




先日のオフ会の様子を、しまきちさんが
詳しくレポートしてくださって、
ありがとうございました♪
しまきちさんのブログこちらです★

しまきちさん、こんな風に私のことを
書いてくださって、ほんと・・・
感激です。ありがとうございます。
あらためてブログのありがたさを感じました。
そして、お蔭様で、また今日もブログを書きたいと
思いました。

さて

今年のしんちゃんの皮膚炎についての
まとめです。

昨年があまりにひどかったので、今年は
私的には本当に、何もなかったかのように
穏やかに過ぎていったのですが・・・

改めて写真を振り返ると、結構すごい!
というか、激しかったので
皆さんにもご報告します。

いつもの通り、写真が酷いので
見られたくない方もいらっしゃるかと
思いますので、この先の記事は
関心のある方のみお願いします♪

しんちゃん、昨年の5月までの闘病記については
こちらにあります。

あのころは夜も眠れず、かゆみとの闘い、
上の子たちのお世話もあり、
それはそれは必死でした。

今年はそれは軽くあっという間に
治ってしまいましたが、
写真を見る限り、一時的には
すごいでてました。

こちらが経過です。

まず、2012年10月頃の顔です。この前に少しだけ顔赤くなってましたが
1週間でツルツルになりました。

以下酷い酷いときも、赤いプツプツのときも、
私がした手当は、昨年通り、創生水メインです。

創生水を飲ませる、創生水のお風呂、保湿は、
マザーデライトと、クインタプルのルビーです。
(我が家は悩みましたが、しんちゃんの様子を目の当たりにして
自宅に創生水を取り付けました。今は自宅はすべて創生水です)

黄色ブドウ球菌の繁殖を避けるため、ナンナミストや
超酸性水など、殺菌力のある自然の手当ては必要だと思います。

この顔で、2013年2月までツルツルです。

2012-10-21 20.16.32.jpg

特に問題なくきれいです。

年が明けても、スキー場でもこんな感じでした。
大丈夫でしたね。

2013-01-05 12.47.08.jpg

そして、出てきたのは2013年の2月〜3月でした。


で、突然現れます。予兆としては、少し顔に湿疹がでてきてましたが・・・

こちらです。2月10日

2013-02-11 10.04.08.jpg


2月16日
2013-02-10 20.58.25-993024458.jpg



で、3月1日 唯一体には背中になぜかハートマークが出現!!


この手当も、マザーデライトを塗るくらいです。
特にあまり痒がることもなかったです。



結構すごいですね。3月3日



↓3月3日 ピークです!


手当は、創生水のお風呂、創生水のスプレー(アトマイザー)、
保湿にクインタプルのルビーです。痒みはなく、
夜もわりに寝られてます。


で、

どんどん良くなっていきます。

3月5日

2013-03-05 12.20.33.jpg

↓3月9日

2013-03-09 22.39.43.jpg


3月16日です 綺麗になってきましたね。





そして、いよいよきれいですね、
3月16日

2013-03-16 21.25.05--718631371.jpg



↓で、この後は、ほんと普通に、キレイになってます。

3月24日です。

眠たいときにとったので、不機嫌顔ですが。。(笑)

2013-04-01 07.49.47.jpg



4月1日 外でも沢山遊べるくらいに。紫外線も大丈夫。




忙しかったので、自分でも覚えていなかったのですが、
写真を見る限り結構ひどかったですね。


でも違うのは、昨年はこの状態が数か月続いたこと、
今年は数日で回復が見られて、数週間できれいになっていきます。

昨年のリカバリーを経験しているので
精神的にも落ち着いて、対処の方法も分かっていたので
とっても楽でした。

それで、こういう顔のときの日常生活についてですが、

私は

酷く顔にでているときは紫外線や食事に気を付けるため、
私が仕事に行くときの託児は、自宅でしてもらってました。

またなかなかこういう状態だと、
子供が集まる場所などに連れて行くと、
「病院は?」「薬は?」「大丈夫なの?」とよく
聞かれてしまうので、託児をお願いしている方にも
申し訳ないこともあり、自宅でよかったと思います。

その辺は、託児をしてくださる方との信頼関係というのも
大事になってくると思います。
自分たちの薬を使わない、自然に治したいというところを
受け入れてくださる方でないと、
子供への接し方もやっぱり変わってきます。


託児をお願いしているHさんは
本当に本当に素晴らしい方で、私たちの
自然に治したい、痒くても、どんなに顔が酷くても
薬を使わず、できる限りの自然療法をしながら
でも、仕事にも行きたい、という私の想いを、わがままを
汲んでくださって、
いつもしんちゃんに寄り添い、
私の想いを大事にしてくださるのです。

「黙って見守ってくださる」「支えてくださる」
「余計なことは言わない優しさ」という事が
いかに尊い行為なのか、ということを

私は、Hさんに教えて頂きました。

どんなに感謝してもしきれません。

育児は、本当に自分だけではできません、
周りに迷惑をかけたり、心配をかけたり、
手伝ってもらって、感謝したり、
頭を下げたり・・・・
自分だけだったら、経験しないで過ぎ行く
様々なことを教えてくれました。

話は戻りますが。

一般的には上のような状態になると、
普通は、薬を使わないと治らないと思われていると
思います。

マクロビオティックや自然療法を学ばれている方でも
びっくりされることもあると思います。
なので、日頃かかわりが少ない方に
説明するのは、非常に困難ですし、
労力がかかることは、想像できないことではないと思います。

我が家ではこういう状態のときは基本自宅で見ることが
多いでです。


この間、保育園での一時保育(普段は週に1回利用)は
お休みしました。先生方には皮膚炎が悪化し
たことを伝えました。
先生方もよく理解してくださって、復帰したときは
とても喜んでくださって、ありがたかったです。

親の余裕のないとき(看病疲れや
心労があるとき)は無理に外に出ない方が楽な人も
いると思います。

でもこれにも家族の協力がないとできなくて
働いている家庭であれば、
普通は親の仕事に支障がでてしまうと思います。

なので、自然に治すことにチャレンジできる
というのは、実はとても恵まれていることだなぁと
最近とても感じています。


世の中には、自然に治したくても、様々な事情から
どうしても薬を使わざるを得ないこともあると
思うのです。

私たちはたまたま、

夫婦ともに少しは仕事の融通が利くこと、
両方の両親が比較的近くに住んでいて、
健康で協力的だったこと、など
環境にもとても恵まれていたと思います。

しんちゃんは、2012年には半年以上に及ぶ酷い
皮膚炎を経験して、2013年は本当に数週間で
すみました。

痒みも創生水をいれてからは、
本当にでなくなってウソのようにきれいな肌に
なりました。

でもそれは、一例であって、全ての人に
当てはまるかというとそうではないと
思うのです。

人はそれぞれ違っていて、個体差があり、
一人ひとりが唯一無二の存在。

だから、同じ方法で治る人がいて、
治らない人もいる・・。

それに

なぜ皮膚炎になるのか、
それは、予防できたことなのか?

というのは、私には、興味のない
事なのです。

なので、後悔もありません。

意味があってなったことだから。

で、

大事なのは

そういう問題(今回は皮膚炎)が
起こったときに、
自分がどういう経験して、
想って、何を得たか、

そちらの方がずっと重要だと
思うのです。

今回しんちゃんが皮膚炎になって
私はすごく沢山の人に助けられました。


様々なアドバイスを頂いた
各方面の先生方の存在、
自然療法の本、実際に支えてくれた
家族の存在、つらいときに自分が
どんなことを考えて、どんなことをしたか、
経験しないと見えてこないこと
ばかりでした。

今、渦中にいる方の中には
先の見えない不安もあるかと思います。

ひとつは、こんなに酷い状態で
あっても、人には回復する力がある
ということ。

ひとつには、自分一人ではなんにも
できないということ。
周りの人があってこその自分たちで
あること。

そして困った時にこそ
周りへの感謝がみえてくること。

全部、経験してみて分かったことでした。


以前、スピリチュアルヒーラーでもある
ちはるさん
が私のセッション中に
言われたように、

みほさん家族には、これからも
次々色々な課題が現れるけれど、
それをどんどんクリアしていく

しんちゃんの皮膚炎もその一つ、
だったと。

その言葉を裏付けるように

本当に我が家はいつも、一難去ってまた
一難というか、ほんと、

マリオゲーム?のように
次から次へと色々なことが起こるけれど、

ほんとありがたくて、楽しいです。
悩む暇なし、やすむ暇なしです。

へこたれそうになるとき、いつも一番
助けてくれるのは、やっぱり
旦那様です。

高校生の時、
友人に、どこが好きなの?と聞かれて

「この人なら私が崖から落ちても
躊躇せず、海に飛び込んで助けてくれる」


と言ってた私ですが、

ほんと今でもそう思います(笑)
(あっ、コレのろけですか?フフ)

なんて〜。

ほんとありがたい日々。

またこれからも4人の子供たちと共に
ハッピーナチュラルの私の生活は
波乱に満ちているのかもしれませんが、
(いろいろあるのですよ)

どんなことも楽しんで、
乗り越えていきたいものです♪

いつもみなさんありがとう。
今日も長くなりました〜。

あっそうそう、闘病中、上の子たちの
お世話はやはりなかなか大変でした
その弊害というのに一つ、
テレビをつける時間が増えてしまったこと。

それまではほんとテレビを平日に
観させるということはなかったのですが、
しんちゃんの酷い皮膚炎がきっかけで
テレビが増えましたねえぇ

お願い、今は、
静かにしてて〜っていうとき
ほんと文明の利器に助けられました。
その横で寝不足の私が倒れこんでいたり。

そんな昨年が懐かしいです。


そうそう、先週からしんちゃん目に
できものができてますが
なんと、アマミの原液エキス
が効いてます。目にさしたその日から
縮小して、どんどん良くなってきてます。
あと少し!匂いがきついので
ちょっと勇気がいりますが
色々試してますが、
アマミが一番すごいです、
目ばちこ?麦粒腫のようなものに
良いみたいですね。
原液エキスの1本売りは、会員限定
ページにございます。


お店からのお知らせです
23日発送予定の、手作り贅沢
マフィンがまだございます。

ギフト箱入り(残り3)と、なし(残り1)
とございますが、ギフト箱入りでも
ご希望を備考欄に
お書き添えくださいましたら
箱なしのお値段に(100円引き)
後で金額訂正をいたします。
とっても美味しいので、おすすめです。
宜しければどうぞ!

応援クリックうれしいです!!

 にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ
にほんブログ村




2013.05.21 Tuesday 10:10 | comments(4) | trackbacks(0) |  
<< 米村春美先生のおみくじ応募について | top | 四人目しんちゃん・おすすめシャンプーは? >>