※Yahoo!Japanカテゴリ登録サイトです。

自然食、自然派育児、4児ママ美帆のハッピーナチュラルブログ

ナチュラル大好き!自然派生活をご紹介
ハッピーナチュラルブログheader-img

※リンク、ご紹介は大歓迎です
※取材のお問合せはこちら

ハッピーナチュラル公式サイト

ハッピーナチュラルメルマガ
ハッピーナチュラルコーポレートサイト
LINE

べにふうき
集中エイジングケア
シリカ
アカピイオン
まざーずはーと

 久々にふり返りました。しんちゃんの皮膚炎

 

写真を整理していて、久々に
しんちゃんの皮膚炎の時の写真をみて
びっくり
こんなに酷かったのんですね。
最近、皮膚炎の問い合わせが増えていて、
季節柄、この時期から悪化される人が
多いようですが、しんちゃんが初めて
肌にポツポツが出たのも思えば、11月頃でした。

しんちゃん 生後3ヶ月

生後4か月
2011-11-01 11.51.06.jpg
小さく、左下の頬にポツと出来たのが
初めての湿疹でした
そしてそれがだんだん・・・
生後6か月
2012-01-18 10.30.41.jpg
↓ 
2012-02-20 08.55.13.jpg
生後7か月
2012-03-19 22.12.01.jpg
チュビファーストで保湿を始めた頃。
これをしてないとかきむしって大変な日々でした
2012-02-27 16.23.38.jpg
↓生後8か月 
2012-03-03 20.50.00.jpg
酷くなります
2012年3月 生後8か月
2012-03-03 20.51.15.jpg
同じく3月
2012-03-15 11.27.23.jpg
3月
2012-04-05 20.41.12.jpg
すこし回復してきました
2012-03-16 15.30.18.jpg
笑顔がでるように
2012-11-04 18.14.23.jpg
創生水と出会いました
いっきに良くなります
ツルツルお肌になりました。
2012年4月
2012-12-15 15.43.58.jpg
そして、
ツルツルモチモチ肌に。
そしてある日
同じ1年後の冬にまた突如出ました!!!
2013年3月頃です
どうしてか、背中に♡マークが出現!
2013-03-01 06.37.39.jpg
同時に顔も一気にでました
顔は 一番のピーク時
2013年3月中旬
2013-03-03 20.13.06.jpg
2013-02-11 10.04.08.jpg
このくらいは最高ででましたが
水の様に液がでました
2013-02-10 20.58.25.jpg
そして
2013-03-03 20.12.38.jpg
ケロイド状にもなりました
それが
2年目は
なんと1週間できれいになりました。
かさぶた状にきれいになり
いっきにすべすべ肌に向かいます
2013年3月下旬
2012-10-23 18.25.12.jpg
2013年5月
改めてしんちゃんの皮膚炎の
過程を見直して
1年目は半年かかった皮膚炎が お水を変えた直後からツルツルになり
2年目は、わずか2週間。
ピークは1週間のみで
綺麗に肌に戻りました
1年目も、2年目も
私がやったお手当は
食事は、ベジタリアン、マクロビです。
保湿は、
化粧水系
これらは何本使ったか分からない
くらいとにかく10本以上です
オイル系
さんざんいろいろ試した上で
劇的にしんちゃんが変わったのは
水でした。
塩素が良くないと
聞いてはいましたが
お風呂の後特に悪化していました。
痒くて痒くて、痒くて
毎晩毎晩泣いて、泣いて泣いて
眠れない夜が数か月続き
体力の限界がきていました
2012-04-05 20.41.12.jpg
真っ赤に腫れ上がるわが子の顔をみて
さすることしかできない、辛さ。
それが、水を変えたこと、私の飲み水も
お風呂も、全部変えました。
お風呂は小さかったので
こうしてはいることで
2012-11-04 18.14.23.jpg
解決しましたが
大きくなるとなかなか難しいですよね
石鹸は一切使用しません
塩素を中和する方法として
の方が良いと言われる方もいらっしゃいます
もあります。これでお湯を入れても
塩素抜きのお風呂になります
保湿もあるときまでは本当に
浴びるようにさせてましたが
2012-02-27 16.23.38.jpg
ある時から、あまり保湿をしない方法に切り替えました。
それは保湿を止めてしまうと
痒がる。つけると、一時的に潤い、乾くと
痒がる
というサイクルから抜け出せないと感じて
限界を感じたからです。
でも保湿で良くなるお子様もいらっしゃるので
様子をみることが大事ですね
この経験を通して
子供の自然治癒力の素晴らしさをまじかで
体験したのですが、
病院にも7件いきましたよ。
何かいい方法がないかというのと、
やはりひどい状況だったので
体に何か問題があるといけないと思い
診断をうけにいきました。
アレルギー反応はなし。
どの病院でも、ステロイドしかないと
断言されました。
極めつけは
「このままだと命がないかもしれませんよ」
という医師の言葉でした
でも、きっと良くなる
絶対大丈夫
どんなことがあっても、大丈夫
となぜだか思ってました。
私の体力が続く限りやってみよう
と思っていたのですが、
なかなか大変でしたね・・
なので
私の方法を
皆さんに進めることはしないです。
ただ本当に自然に治るのですか?
というご質問には
うちの場合は大丈夫でしたよ!
というお話をしています。
しんちゃんが一番頑張ったと思います。
3年目の冬には一切でませんでした。
しんちゃんが皮膚炎になったことで
本当に沢山の経験をさせてもらい
とても謙虚になりました。
食は大事だけど、全てではないこと
どんなにしても、
どうにもならないことが
あること
時が解決することもあること
笑っていることの大切さ。
辛い時はつらいと言える
ことも大事だっていうこと。
頑張りすぎなくてもいいこと。
夫婦で助け合えたのは本当に
幸せな経験でした、
だから、しんちゃんが
皮膚炎になってくれて
本当によかった・・・。
ありがとういう感謝の気持で
今はいっぱいです。

今日も長い文章をお読みくださって

ありがとうございます!!!

応援クリックして頂けたらとーーーっても

嬉しいです☆☆

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村

 




2014.11.26 Wednesday 22:52 | comments(0) | trackbacks(0) |  
<< 熱性けいれん、救急車、しんちゃんの1週間 全てにありがとう。 | top | 癒される食べ物 >>