※Yahoo!Japanカテゴリ登録サイトです。

自然食、自然派育児、4児ママ美帆のハッピーナチュラルブログ

ナチュラル大好き!自然派生活をご紹介
ハッピーナチュラルブログheader-img

※リンク、ご紹介は大歓迎です
※取材のお問合せはこちら

ハッピーナチュラル公式サイト

ハッピーナチュラルメルマガ
ハッピーナチュラルコーポレートサイト
LINE

シルク全身保湿ジェル
びわ
野菜
ナプキン

miho'sおすすめ

まざーずはーと

 本物は魂が震える。

 

【涙が溢れた】
通常通り出勤して、昼礼の後すぐに
帰宅するはずが、
職場で涙が溢れて帰宅できなくなった。
理由は、
魂が震えたから。
・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。. .。.:*・゜゚・*
生カカオ豆と、黒糖を絶妙に効かせた
「ほんのり甘い記憶」を
一口、二口、三口、
と食べるうちに
私は涙が止まらなくなった。
ベトナムで唯一の、無農薬、
化学肥料不使用のカカオを栽培する農園にて
児童労働の無いカカオ豆を一粒一粒皮を剥き、
低温でペーストにし、
Bean to Bar製法でチョコレートに仕上げていく。
カカオ豆に加えるのは喜界島の
特別栽培のサトウキビから作られた黒糖のみ。
貴重な農薬不使用のカカオ豆と
黒糖の素材のシンプルで力強い香り、と風味
素晴らしくて・・・・
・゜゚・*:.。..。.:*・゜*:.。. .。.:*・゜゚・*
なんと言葉で表現したらいいのでしょうか。
あまりに身体中の
細胞が感動、共鳴して
商品にかける皆様の想いが
のった
本当に本当の
本物のチョコレートだから。
こんな素晴らしいチョコレートに
出会えたことはもちろん
はじめてですが
本物は人をこんなにも
感動させるということを、
また再確認して、おそらく1時間は
たべて、感動して、なんども
泣いていたと思う。
昼食を終えて、戻って来た
HNのクルーたちも試食をして、
やっぱり感動の嵐。
美味しい、本物。
妥協がない。
なかなか造れないものだと
いうことが良くわかるから。
この仕事をしていて本当に
嬉しいのは、こういったホンモノを
世に伝える喜びがあること。
私たちの存在意義。
ホンモノを伝えるということ。
伝えたいというものがあること。
非焙煎のカカオは、様々な機能性栄養素が
豊富なスーパーフード
とにかく、パンチがすごい。
ズドンとくる!
この感覚。わかる人にはわかるはず。
今日は泣きすぎて、目が腫れあがった。
久しぶりに、魂の震える品に出会えて
ホントに嬉しい。
ロータスコンセプトさんの
チョコレートはハッピーナチュラルで
販売予定です。
ただただ・・・
感動をお届けしたい・・・
売上の一部は、児童養護施設のこどもたちの
ために寄付されます
起業して7年。
色いろなことがあったけれど
仕事を続けていてよかった
と思うのは
関わる人からの笑顔が見れるとき
そして
本物に出会えるとき。
私は人と人
ものと、人を
つなぐのが好きなんだと思う。
売り上げも利益も確かに必要
これがなくては、クルーのお給料も
支払えないし、仕事自体続けていられない
でもそこに
本物の喜びがない限りは
仕事をしている意味がないと思っている
だから、
本物と出会えて
私の
魂が喜ぶのは必要必然。
私が生きている意義に繋がるから。
そう思うと、この仕事って私のいのちそのものだとも思う。
ありがたい日でした。
もうすぐ、奇跡の木村さんの盟友、
がつくる
世界にたった一つの
素晴らしいりんごを発売開始します
お楽しみに。
今日もありがとうございました。
感動しすぎて、
ぼーっとしていたら
玄関の扉に頭ぶつけた
国内産 里芋粉 青ラベル 200g
里芋って本当に便利ですよ
皆さんも是非ご家庭に1個
備えておくべきです!
もう20年近く愛用していますから
おすみつき
やけど、打ち身、あらゆる痛み
急性中耳炎にも
助けられました
【直送(クール便)】農薬肥料不使用、自然栽培の蓮根

クリック嬉しいです!

 


にほんブログ村

 


☆彡11月27日(月)10時〜14時 濃密1日大!交流会
日時:2017年11月27日 10時〜14時 (子連れOK)
場所:名古屋駅すぐ ウィンク愛知
詳細はこちらです

 

☆彡10月28日(土)はベストセーラ作家の
佐藤伝ちゃんとコラボします
【自分嫌いだった私が、大変身するまで】

申し込みこちら
 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
赤ちゃんもママも安心
自然派ショップ「ハッピーナチュラル」
http://www.happynatural.jp
総勢25人の子供のママ、パパクルーが
本当に家族のために使いたいものだけを
厳選してご紹介してます
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー



2017.10.17 Tuesday 15:08 | comments(0) | trackbacks(0) |  
<< ダメ母でいいのだ〜〜〜 | top | 赤ちゃんがおっぱいを飲んでむせるときの解決法 >>