※Yahoo!Japanカテゴリ登録サイトです。

マクロビオティック、自然派、4児ママのナチュラルライフブログ

自分らしく、楽しく生きる美帆のHAPPYライフ


※リンク、ご紹介は大歓迎です
※取材のお問合せはこちら

ハッピーナチュラル公式サイト

メルマガご登録はこちら
ハッピーナチュラルコーポレートサイト
LINE

べにふうき
集中エイジングケア
シリカ
アカピイオン
まざーずはーと

 身体に本当に良いオイルは・・・ココナッツオイルです!

 

最近、オイルの大切さをひしひし感じてます。

 

 

 

オイルが変わると、カラダが変わる!

と言われてて。。。

オイルは三大栄養素の一つ。

エネルギー源となるホルモン(生体調節物質)や、

細胞膜、核膜の材料。

そして細胞膜には3つの大変重要な役割があるのです。

1.ウィルスの侵入を防ぐ
2.栄養素を取り込む
3.老廃物を排出する

身体作りにベストな油は、ココナッツオイルといわれています

 

その理由が、

☆代謝が早いので、脂肪になりにくい
☆免疫力をサポートしてくれる。
☆ケトン体に変換されて、脳のエネルギーになる
☆酸化しない、酸化安定性が抜群!
☆小腸に働きかけ、お通じをサポート

 

する点なんです。

 

 

さらに、ココナッツオイルは、

熱に強く、酸化しにくい

通常、オイルは空気に触れたり熱を加えたりすることで酸化がすすみます

酸化した油を食べてしまうと体内の活性酸素を増加させ、

老化がすすむ原因ですよね・・

 

ココナッツオイルは90%以上が飽和脂肪酸で構成されているので、

他の植物油と比べて圧倒的に酸化しにくいオイルなのです。


飽和脂肪酸のうち、60%以上が中鎖脂肪酸(MCT)なので、

体内で素早くエネルギーに変わるのです。

加熱調理にも使うなら、断然ココナッツオイルです!

 

 

 

さらにトランス脂肪酸ゼロ!

 

これはもう、揚げ物、炒め物にどんどん使いたいです!

 

ほんとに、サクサクにあがっておいしいので

おすすめですよ〜

 

胃もたしない!

 

お好みや用途に応じて選べる
2つのココナッツオイル

リキッドココナッツオイルの特徴リキッドココナッツオイル
0℃まで固まらない、液体ココナッツオイル。
ココナッツオイルの温度をゆっくりと下げていき、固まりやすい脂肪酸だけを取り除いています。
中鎖脂肪酸が約90%以上含まれます。
0℃まで固まらないので、年中液体です。
(※寒冷地は除く) 0℃まで液体のまま
プレミアムココナッツオイルの特徴プレミアムココナッツオイル
天日干しした果肉(コプラ)からオイルを圧搾し、天然石灰と活性炭で精製した、無臭ココナッツオイル。
脂肪酸の構成比率はエキストラバージンココナッツオイルとほぼ変わりません。
低温で固まるため、冬は固体、夏は液体になります。

20℃以下は固体、25℃以上は液体の状態

毎週コラム書いています。

 

こちらから登録お待ちしています!

 

セール情報・メルマガ登録

 

 

 
にほんブログ村




2019.08.07 Wednesday 22:22 | comments(0) | trackbacks(0) |  
<< 髪の毛は神だから大切にしたいパーツ☆ | top | ストックホルムからの便り1 >>